2011年09月04日

青春不敗のロケ地〜ユチ里を訪ねて〜 序章

Hさんからの電話で、青春不敗のロケ地の話がでて

急に行ってみたくなりました。


韓国のサイトで調べてみると、

東ソウルバスターミナルから長距離バスにのってヤンドゴン(洪川に近い場所)

という場所までいって、タクシーにのりかえて行くのが1番近くわかりやすいと。


とういうことで

先ずは、東ソウルバスターミナルへ。


表示を見てチケットを買うと8600ウォン。


13時10分のバスに乗り込みます。




パク・ポヨンのブログ パク・ポヨンのブログ


途中あちこち経由して到着!!

ヤンドゴンは、漢字で「陽徳原」と書くようです。

パク・ポヨンのブログ


バス停は、普通の停留所です。


さてタクシーを探そうと、、、


すぐ横に乗り場がありましたが、



うん運転手がいない!?


posted by つぶお at 22:47| Comment(0) | ガイドブックにない旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

オフ会in釜山最終回

椅子も2、3個ありましたが、立ち飲みで。
あさ塊だった豚肉は仕込んだのか串が打ってありました。
薬味を塗って焼いてくれます。
パク・ポヨンのブログ

待ってる間、ゆで卵を肴にマッコリで元さんと乾杯です。
串は道端にある七輪で焼いてます。
出来上がりはこんなかんじ。



パク・ポヨンのブログ

芳ばしくて美味しいです。串を4本。ゆで卵を2個。マッコリ
で5千ウォン。安いです!

日本円で350円位ですね〜。

この後3軒はしごしました。
その様子は元さんのブログでどうぞ〜。
posted by つぶお at 18:21| Comment(0) | ガイドブックにない旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

オフ会in釜山5

立ち飲み屋はまだあさが早いのと、
地元のおじさんたちがたむろしているのに気圧され、迷ったうえに素通り。

ウィンドウショッピングしたのち、
suzuさんとの待ち合わせの場所に向かい、
店で元さんとりりー&ぶーのすけさんと合流。
お昼はこちら、ネンチェチョッパルをいただきに。

パク・ポヨンのブログ




チョッパルとは日本でいう豚足の部分。
れのスライスに、クラゲと野菜の千切り。
味付けは冷やし中華風のたれが。
野菜に巻いたりして食べます。

りりー&ぶーのすけさんとはここでお別れ。
今日は元さんと同じ宿です。
決して怪しい関係ではありません。

というか同じ部屋で。

場所は元さん御用達の「新太陽荘」

料金は3万ウォンを折半。


そして荷物を整理して向かった先は、、、

先程の立ち飲み屋。


おじさんが一人で切り盛りしているようです。

かなりディープですね。


中には、アジュンマとアジョシが。。。
 
posted by つぶお at 19:13| Comment(0) | ガイドブックにない旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

オフ会in釜山4

翌朝は9時位に目がさめました。さすがにまだ眠いです。
今日は昼過ぎまで別行動。
さてどうするか!?
海岸に面した市場を歩きます。焼き魚を食べさせる店も結構
見かけましたが、あまりお腹もすいていなく、ドーナツだけ買って食べます。

セビョク市場という場所まで来て引き換えします。


偶然韓国では見かけない、
立ち飲み屋を発見!

さてどうする!?
posted by つぶお at 15:06| Comment(2) | ガイドブックにない旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

オフ会in釜山3



suzuさんとは

途中で別れヘウンデで下車。
元坊さんがお探しのウニを求めて見物もするついでに、市場をふらつきます。
うなぎを扱うお店が多いですね。
初めてのハナロカード購入。
コンビニでチャージしようとしたら取り扱いが無いとの事。
T-moneyも使えれば便利なのに。

疲れたので
行きと同じ1003番バスで帰ります。







夜はチャガルチ市場で魚介三昧。




ちょっと遅れてお店についた私を迎えてくれた方々は


suzu さん、りり&ぶーのすけさん と、おかあさま。

エアプサン のヒジンさんと、ミンウさん。


suzuさん以外は

はじめてお会いする方々です。


☆画像はイメージです

パク・ポヨンのブログ








20時半には、元さんが 合流。







人数が集まったオフ会は久しぶりの参加です。






楽しい時間はまだまだ続きます^^





posted by つぶお at 21:41| Comment(0) | ガイドブックにない旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。